直川貴博アナ トランスジェンダー?もしくは?

ATTENTION
スポンサーリンク

スポンサーリンク


今、直川アナの人気が全国的に広まりつつあります。

直川アナは直川貴博というお名前で、現在、28歳で福島中央テレビ6年目です。

直川アナなんて読む?

「直川」と書いて『のうがわ』と申します。珍しい苗字です。とご本人が仰っています。

「なおかわ」って言うのかと思っていたので、へ~ホントに珍しいと思いちょっと調べてみました。

日本姓氏語源辞典によると「直川」は大阪府、和歌山県、石川県の分布し、和歌山県で「のうがわ」石川県で「ただかわ」読みが存在するそうです。

直川貴博さんの実家が和歌山県と言うことですので、なるほどと納得というか感心してしまいました。

直川アナ何故アナウンサーに

「直川貴博」という男らしい名前なのに、いざ本人を見るとそのギャップに驚かせられます。

アナウンサーというと今まで彼(?)みたいな中性的な人は存在してなかったと思います。

こんな仕草がよく似合う・・・全然違和感なしです。

昔から親しみを込めて「カマちゃん」と呼ばれていたという直川貴博さんはこの個性を広めてたいと思ってアナウンサーを目指したそうです。

アナウンサーを目指したのは入試試験では「日本の伝統文化をを言葉で伝えたいから」と答えたそうですが、実際のところは、自分とおなじような個性を持っていて悩んでいる人に「個性っていいな」と発信できる立場になれればと思ったからだそうです。

只福島中央テレビ局の方も大らかで寛容なんだなって感心してしまったのが本音です。

先見の明があると言うんでしょうか・・・必ずや人気者になると確信があったに違いないですよね。

直川アナのプロフィールは

直川貴博アナの出身大学は、中央大学法学部です。

趣味はスキンケア、メイク、舞台鑑賞、マラソン、アイドル

メイクに35万使ったこともあるんですって。

ホントに好きなんですね。

ニックネーム:「ノウパン」カトパンのようにパンをつけたかったので自分で命名しました。

決して「ノーパン」では無いと強調してらっしゃいます。

家族は父親、母親、弟の4人家族のようです。

因みに直川貴博さんのひぃお爺さんとお爺さんは2代続いて人間国宝です。

直川アナのホントの姿?

地方局である福島中央テレビの直川アナが何故全国に認知されることになったかというと踊るさんま御殿に直川貴博アナウンサーが”美容男子”として出演して話題をさらったからです。

又踊るさんま御殿だけで無くZIPにも登場したりで、そのたびごとに人々の関心を集めています。

今彼が、オネエなのか恋愛対象は男性なのか女性なのかで話題が沸騰しています。

実際美容に詳しく本人のお肌もピカピカす。

仕草も女性のようで可愛いと評判なんです。

話し方もオネェっぽいので・・・しっかり身についてますよね。

ちなみに、女子アナではありませんと公言されているので、アナウンサーとしては男性としてお仕事されてるようです。

直川貴博アナはトランスジェンダーなんじゃない?って思う人もいるようです。

小さい頃剣道着がスカートみたいで可愛いから剣道を習ったと言う逸話もあるようです。

ですが、本人はあまり男とか女とかにこだわってないのかもしれません。

自分のありのまま素直に生きたいと思ってるだけのような気がします。

きっと素敵だと思う方に出会ったら男性でも女性でも関係なく結婚も視野に入れるんじゃ無いでしょうか。

おわりに

直川貴博アナのことが気になって書かせていただきました。

こんな方がこれからどんどん増えていくんじゃ無いかとも思います。

自分を偽らず、自然に、好きな自分で生きられる世の中であれば良いなと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました