三田寛子さん 別居そして又もや夫の不倫 彼女の選択は?

ATTENTION
スポンサーリンク

スポンサーリンク


三田寛子さんと言えば夫が歌舞伎役者の夫・中村芝翫さんであることは有名に話ですね。

夫である芝翫さんは度々不倫が報じられています。

そのたびに、妻の三田寛子さんは健気に対応し、役者の妻の鏡と言われてきました。

そして今回「NEWSポストセブン」で別居が報道されました。

三田寛子さん 別居そして又もや夫の不倫

又8月29日発売の週刊ポストでは、別居先の中村芝翫さんの都内別宅に、昨年12月に京都市内のホテルでの不倫密会がキャッチされた40代の一般人女性Aさんが訪れていたことも写真付きで暴露されました。

昨年12月に京都市内のホテルでの不倫密会で芝翫さんはその件について狼狽しながらも必死で否定しています。

証拠写真も撮られて明らかに不倫していると思われていましたが、三田寛子さんはこのときも離婚することも無く、何事も無かったように今までと同じ生活を持続していました。

ところが別居報道、やはり表向きは平穏を装っていても心の中は穏やかであるはずはありません。

表向きは

「5月頃ですね。細かく説明するような話ではないんですけど、お隣の家がリフォームの工事中で地響きが凄くて、主人が家にいたら気持ち悪くなっちゃったみたいで。工事は8月末までとのことで、そのまま別宅にいるようになったんです。
息子2人がコロナにかかっちゃったこともありましたし」

NEWSポストセブンより

とのことですが、きっと気持ちはすっかり冷め切っていると思われます。

三田寛子さん 選択は?

その別宅を以前の京都での不倫報道の女性が出入りしていると聞かされた三田寛子さん。


スポンサーリンク


「そうですか……。まぁ、私も主人もいい大人ですし、本当に主人は主人、私は私で。
皆さんにご迷惑をかけないように、ちゃんと仕事させていただこうという認識です。
それ以上はもう本人に聞いていただいた方がいいと思います」

──工事が終われば芝翫さんは自宅に戻る?

「そう言っておりますけど、主人が今の生活がいいというのであれば、そうなりますし、
私が決めることではないので。もういい大人ですし、自分で考えて、決めるのだと思います」

──離婚という選択肢はないのですか?

「その予定はないですね」

NEWSポストセブンより

もう吹っ切れたような言葉です。

このような言葉が出るのは、芝翫さんへの気持ちがすっかり離れてしまっていいるんじゃないかと思います。

一人の女性として夫が何度も不倫を重ねることは苦しいことに違いないことです。

芝翫さんは、不倫は芸の肥やしとばかり考えているのでしょうか。

時代錯誤も甚だしいですね。

三田寛子さんと芝翫さんの間には3人の息子さんがいて3人とも歌舞伎の道に進んでいます。

その子供たちは。長男の中村橋之助さん(26)、次男の中村福之助さん(24)、三男の中村歌之助さん(20)で子供たちは母親と同居していて母子の絆は強いようです。

福之助と歌之助は人気、実力とともに急上昇中で、これからの歌舞伎界を背負う逸材とされています。

度重なる父親の女性問題はどう感じているかは分りませんが、良い印象があるとは思えません。

三田寛子さんも、夫の不誠実さには勝手にしてという気持ちでいられるのはこの子供たちの成長が楽しみで生き甲斐とも言えるような気持ちだからかと思います。

ただ、歌舞伎役者としての師匠は父の芝翫さんなので、子供たちからすれば複雑な気持ちもあることでしょう。

歌舞伎役者としては父親からまだまだ盗まねばならない立場にある息子たちです。

どの選択が一番良いとは誰にも分かりませんが、名門の成駒屋を次いでいくためには三田寛子さんの選択も一つの方法かなと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました