内野聖陽さん今更明かす一路さんとの離婚と不倫と飲酒運転疑惑

ATTENTION
スポンサーリンク

スポンサーリンク


内野聖陽さんが結婚・不倫・飲酒運転疑惑・離婚を起こされているのをご存じですか?

今更ですが、その時のことを振り返って「自滅離婚」と言われています。

今の内野聖陽さん

内野さんと言えば2021年に紫綬褒章を受けられています。

受章理由は、「徹底した役作りと確かな演技力で、見る者を圧倒する力強い役から繊細さのある役柄まで巧みに演じ、芸能界の発展に貢献した」(文部科学省発表・功績概要)。

今は実力俳優としての地位を築き上げられています。

そんな内野聖陽さんからは想像できませんが、不倫、飲酒運転疑惑、離婚を起こしています。

一路さんとの結婚・離婚

内野聖陽さんは2006年に元宝塚トップスターの一路真輝さんと結婚しました。

でも結構遅咲きで2006年頃には一部には実力を認められていたものの一路真輝さんとは「格差婚」と言われました。

結婚してからは才能が開花し、09年にはTBS系ドラマ「JIN‐仁」で坂本竜馬役を演じ、同じ年にはテレビ朝日系ドラマ「臨場」の主演に抜擢され、誰しもが内野さん乗ってきてると思いました。

世田谷に新居を建てたものの、台本読みに集中したいとの理由で、別のマンションに仕事部屋を借りたり「役者バカ」といわれるほど、仕事に没頭すると他のことがいっさい手につかなくなる内野さんに一路さんの気持ちは段々と離れていったようです。

結局一路さんとお嬢さんは家を出て豪邸には一人で暮すことになってしまいました。

不倫と飲酒運転疑惑

そんな中、2010年9月に発覚したのが、写真誌による40代既婚女性との車内不貞キス写真と、飲酒運転疑惑でした。


スポンサーリンク


タイミングの悪いことに、発覚したのが内野さん主演のドラマ「臨場」パート3が決まった時で、しかもスポンサーに自動車メーカーがあったため、飲酒運転疑惑は救いようが無かったのです。

結局放送は延期になり、一路さんは決まっていたCMの話も流れたとか・・・

そして不倫と飲酒運転疑惑で写真誌に掲載された内野さんは

「私、内野聖陽の軽率な行動が原因で、関係各社の皆様、そして、私を応援して下さるファンの皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけ致しましたことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪コメントを掲載した。

文学座では処分を行わず、厳重注意のみにとどめました。

活動自粛もあり得るかなと思われましたが、今まで通り変わらず仕事を続けることになりました。

今後については「自身の社会的責任をより一層自覚し、身を引き締めて俳優業に誠心誠意取り組んでまいりたいと切に思っております」

と綴りました。

離婚会見

2011年8月19日内野聖陽さんは自宅前で離婚記者会見を開いたのです。

その時の最初に語った言葉は

「私、内野聖陽と一路真輝は、昨日、正式に離婚いたしました。結果的にこんな形になってしまって、本当に残念で申し訳ない気持ちです」

でした。

50人ほどの報道陣の前での言葉でした。

離婚理由については、

「演技に打ち込む自分と、彼女の育児が大変な時期と(重なり)、(一路が)女優としても仕事熱心なこともあり、
ひとつ屋根の下で暮らすのが、やっぱり難しい2人だという結論に納得したということです」

ご自分ではしみじみと「結婚に向いていなかった」と語っています。

でも現在の内野さんは色々経験もして深みを増し、優しさも強さも秘めたパートナーとしても最適な方だと思うのは私だけでしょうか。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました