香川照之さん 海老蔵さん 芝翫さんに共通するのは女性に対する侮蔑

ATTENTION
スポンサーリンク

スポンサーリンク


このところ世間を騒がせている香川照之さんの性加害報道。

そのことについて、「梨園の妻」が語られたことにとても共感しました。

香川照之さん 海老蔵さん 芝翫さんに共通すること3つ

1.3人に共通することは歌舞伎界の人だと言うことです。

香川さんは2011年9月に市川中車を襲名し、歌舞伎俳優に進出されました。

2.そして3人に共通することはその血筋です。

3.歌舞伎俳優としての素晴らしい血筋ながら3人とも女性に対しての醜聞です。

皆さん醜い。

隙だらけです。

香川さんしかり、海老蔵さんしかり、芝翫さんしかりです。

「梨園の妻」の言葉は香川さんの件について

綺麗に遊んでいれば、こんなことは起きません。綺麗に遊ぶとは、奥様に対しても、遊んでくれる女性に対しても、感謝の気持ちを持つということです。
常日頃から女性に対する感謝の気持ちがあれば、問題が起きた後もしっかり面倒を見たはずなんです。
そこまでやって“遊び”なんです。

「梨園の妻」ならではの言葉ですね。

女性の髪をわしづかみにする香川さんの写真(『週刊新潮』9月1日号)を見ましたが、あれはひどい。
香川さんは銀座の女性を侮辱しました。本人は示談金を払って解決したつもりだったのかもしれませんが、侮辱された女性の心の傷は決して癒えないでしょう

海老蔵さんについては

海老蔵さんも、奥様だった麻央さん(享年34)のお姉様の小林麻耶さん(43)を侮辱したといわれています。
だから、麻耶さんはご自身のブログで、海老蔵さんとの経緯を告白するしかなかったんだと思います

その通りですよね。


スポンサーリンク


麻耶さんは今年、ご自分のブログで、麻央さんが入院する病室で海老蔵が競馬新聞を読み漁っていたことや、海老蔵さんが16年2月に開いた中東公演のために、麻央さんから2億3000万円、麻央さんの母親から4000万円、麻耶さんからも9000万円の計3億6000万円もの大金を借りて、未だ返却されていないなどと“告白”しています。

どういう気持ちなんでしょうか。私たちにはどうしても理解できないことです。

女性を馬鹿にしているとしか思えません。

何故感謝出来ないのでしょうか?何故そこまで自己中心なんでしょうか?

資金援助してもらっていたことに感謝もなければ、返却する意思もなかったということですよね。
麻耶さんの語っていることが事実であれば、これ以上の侮辱はないと思います

又中村芝翫さんと三田寛子さんが別居したことを書かせていただきましたが、3度目となる芝翫さんの不倫が報じられたことで、三田寛子さんが我慢仕切れなくなったと言われています。

その芝翫さんの件については

週刊女性PRIME

三田さんは、梨園の妻らしく、『黙して語らず』を貫き、代わりに行動で示したのではないでしょうか。
『さすがの私でも3度目はないよ』と伝えていたのかもしれません。2度目の不倫が報じられ、1年も経たない中での3度目の不倫です。
奥様を侮辱するにも程があると、私は思います

梨園の妻に言わせれば、昔も今も変わりません。勘違いしてほしくないのは、外に女を作る男が粋なわけではありません。どんな不義理をされても『黙して語らず』の妻がいたから、『女遊び』ができたんです。
ただ、昔の男はもっと自分の遊びに責任を持っていた感じがします

と語っています。

ホントに共感します。

女性に対する侮蔑の気持ちがこういう行為を生むのだと思います。

否、結局は人間に対しての侮蔑です。

人を人とも思っていず、自己中、何でも自分を中心に回っていると思っている所以だと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました