福岡ソフトバンクホークスから京大野球部監督の近田怜王さん結婚 イップスに苦しんだ後

ATTENTION
スポンサーリンク

近田怜王さんが16日結婚したことを発表しました。

近田怜王さんは元福岡ソフトバンクホークスのプロ野球選手でした。

そして現在、京都大学の監督に就任しています。

近田怜王さん経歴

中学、高校は報徳学園に通い2年春の選抜高等学校野球大会から夏、春と3大会に出場。

2008年のドラフト会議で、3巡目で投手として福岡ソフトバンクホークスから指名され、契約金5,000万円、推定年俸600万円の条件で入団しました。

入団してからは一軍公式戦のマウンドに立つことなく、10月7日付で球団から戦力外通告を受けました。

プロ野球引退後は2012年12月にJR西日本へ入社、2013年再開した硬式野球部への勧誘もあって社会人野球部での活動を開始しました。

2014年には都市対抗野球大会初出場に貢献しましたが、社会人野球3年目の2015年にはイップスに苦しみ、「(NPBに)もう戻れる力はない」と悟り、25歳2015年一杯で現役を引退しました。

名前:近田 怜王(ちかだ れお)
生年月日:1990年4月30日
出身:兵庫県三田市
身長:179cm
体重:84kg
投打:左投げ左打ち
経歴:三田市立つつじが丘小学校→報徳学園中学校・高等学校→福岡ソフトバンクホークス

イップスって何?

スポーツ(ゴルフ、野球、卓球、テニス、サッカー、ダーツ等)の集中しなければならない場面で、プレッシャーにより極度に緊張を生じ、無意識に筋肉の硬化を起こし、思い通りのパフォーマンスを発揮できない症状をいいます。

自分で意識するしないに拘わらず、筋肉や神経細胞、脳細胞にまで影響を及ぼし普段は何も考えずにできていることが急にできなくなってしいます。

そんな状況苦しいでしょうね。

野球選手では、イチローさんや内川聖一さん、松井稼頭央さん、田口壮さんなど多くの方がイップスで悩み苦しみました。

イップスは誰もがかかってしまう可能性のある精神的な症状で、歌手の野口五郎さんも声のイップスにかか、35年もの長い間苦しんだと語っています。

イップスは心の葛藤で意識するしないに関わらず、筋肉や神経細胞、脳細胞にまで影響を及ぼす心理的症状なのです。

スポーツ(ゴルフ、野球、卓球、テニス、サッカー、ダーツ等)の集中すべき場面で、プレッシャーにより極度に緊張を生じ、無意識に筋肉の硬化を起こし、思い通りのパフォーマンスを発揮できないなんて変になりそうです。

罹患した原因、復帰過程は様々だが、確実に言えることは「イップスになったのはメンタルが弱いから。
もっと練習を」式の考えは絶対にNG。練習し過ぎが遠因になっているからだ。

イチローさんが高校時代に投手から野手に転向したのは「イップスが原因」と発言したことでイップスへの関心が高まり、広辞苑にも記載されるようになったのです。

最近では同じ動作を過剰に繰り返すことによって発症する可能性があることが明らかになっています。

近田怜王さん社会人野球現役引退後

現役引退後、最初の3年間は神戸の三ノ宮駅で駅員、その後は車掌として京都~姫路間に乗車していました。

それは野球の指導者になる夢を諦めたわけではありませんでしたが、自分を拾ってくれた会社へ恩返しをしたい気持ちが強かったからです。

そんな時、近田怜王さんは元京都大学野球部監督で、現在はJR西日本の本社に勤務する長谷川勝洋さんと出会います。

長谷川勝洋さんは近田怜王さんに一度、京大野球部を見てくれるようにお願いすると喜んでその申し出を受けます。

指導者に関心があった近田怜王監督は2017年1月に初めて、京大野球部を訪れました。

「週1回」の予定でしたが、段々と訪れる回数が増え、週に3、4回訪れるようになりました。

それは、

みんなが楽しそうに野球をやっている姿でした。僕が今まで経験した野球と全然違いました。
だけど彼らは、楽しいだけじゃなくて真剣に勝ちたいと思っていた。
勝ちたいのに勝てない。どうしたらいいですかってすごく真剣で。
そんな選手たちを勝たせることが出来れば面白いんじゃないかと思ったんです

と語っています。

2020年8月31日まで近田怜王監督は、ボランティアの立場で指導していたのです。

しかし、指導の姿勢や近田怜王監督としての実績を高く評価し、JR西日本に近田怜王さんの出向を要請しました。

JR西日本もコーチとしての活動を「企業理念に合致した地域貢献活動」として認めたため、同社からの出向扱いで、翌9月1日付で京都大学硬式野球部の助監督へ就任することが決まったのです。

そして、2020年9月に助監督に就任し、2021年11月には監督に就任しました。

近田怜王さんは「高卒の僕が京都大学の僕が監督をするなんて」って言ってられますが…近田怜王さんが監督に就任して以来、京都大学野球部は立命館大学から20年ぶり、関西大学から40年ぶり勝ち点を奪うなど確実に力をつけてきています。

新リーグ発足後初の3位を逃すも堂々の5勝で5位の快進撃。

関西学生野球連盟の発足(1982年)以来初めて、3人の選手がリーグのベストナインに選ばれたんです。

万年最下位と言われた京大野球部からベストナインが選ばれるなんて、予想だにしなかった出来事です。

JR西日本によれば、業務と直接の関係がない業種・分野の団体に社員を出向させること自体が異例で、近田の出向には期限を設けていないという。

ほんとに粋な計らいですよね。

近田怜王さん結婚

 

そんな苦しみを克服してきた近田怜王監督が結婚されたのです。

SNSでも祝福の声が上がっています。

おめでとうございます。合わせて近大に勝利おめでとうございます
玲王さん。ご結婚おめでとうございます。最終戦、がんばってください。

おめでとうございます‼️
幸せな家庭を作ってください😊
また、報徳のOB会でお会いできたら嬉しいです。
これからも応援してます。

近田さんがホークスを去ってから
もう10年になるのか、
早いな、

おめでとうございます😊

末永く、御幸せでいらっしゃいますように☺️

懐かしい…怜王くん
おめでとうございます👏( ˊᵕˋ*)パチパチ

うわああああ😆おめでとうございます❗️末永くお幸せに😆

など多くのコメントが寄せられています。

おわりに

京大野球部監督の近田怜王さんについて書かせていただきました。

報徳から福岡ソフトバンクホークス、戦力外通告からJR西日本へ、社会人野球への道に希望を見出すもイップスにかかり退部を余儀なくされました。

それでもJR西日本への恩義から一駅員になって勤務する中、京大野球部の道が開かれました。

そして結婚。素敵な伴侶にも恵まれ、やっと近田怜王さんの本格的な道が始まります。

ホントに腐らず頑張ってきた結果だと思います。

その時その時で全力で当たってきた故だと思います。

これからも近田怜王さんならやってくれると誰もが信じているに違いありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました