ナンパ婚した国山ハセンアナTBS退社 転職 1億のローンは?

ATTENTION
スポンサーリンク

TBSへ入社して丁度10年目の国山ハセンアナウンサー(31)が、今年でTBSを退社すると9月30日電撃発表し視聴者を驚かせました。

又、今日、国山ハセンさんの転職先はビジネスメディアを運営のベンチャー企業『PIVOT(ピボット)株式会社』であることを、18日発売の週刊誌『週刊女性』が報じています。

国山ハセンさん転職

国山ハセンアナは9月30日放送の報道番組『news23』で、「私事ではありますけど、年内いっぱいでTBSを退社することになりました。

日々ニュースを伝え、番組を担当する中で、新たに挑戦したいことが見つかりました。

来年からはアナウンサーという職からは離れて、新たな道を進んで行こうと考えています

と発表して世間を驚かせました。

“看板アナ”のポストを捨てて、新たな環境に飛び込む背景には何があったのでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

国山ハセン(@hasen_kuniyama)がシェアした投稿

株式会社PIVOTは2000年創業の新しい会社でWeb・アプリ制作、システム開発を行う会社です。

オフィス環境は綺麗で、外苑前という環境も良いといいます。

年齢には関係なく、実力があれば活躍できる場だそうです。

・社員数/75名
・チーム構成/3〜5名のミニチーム
・平均年齢/34歳
・男女比/4:6

「PIVOT」は、ビジネスパーソンが気になる最新のテーマに沿った活字記事・ウェブトゥーン・映像番組を配信。
200シリーズ以上のオリジナルコンテンツは、スタートアップ・キャリア・ビジネス・SDGsなど7カテゴリをテーマとしています。また、1~2週間ごとに配信される、1テーマにフォーカスした特集も。

動画でニュースを伝えることを主としていますから、ハセンさんが登場することもあるかもしれません。

これから伸びていきそうな会社なので、ハセンさんはそれに賭けたのかもしれません。

国山ハセンさんのプロフィールは

ハセンさんのプロフィールは

名前:国山ハセン(くにやま・はせん)
生年月日:1991年1月5日(山羊座)
出身地:東京都
身長:178㎝
出身高校:中央大学杉並高等学校
出身大学:中央大学商学部

資格・免許:普通自動車免許 大型二輪免許、PADIオープンウォーターダイビングライセンス、IELTS 6.0


スポンサーリンク


IELTS は 英語検定の一つで実用英語能力もかなり正確に反映されるケンブリッジ大学英語検定機構です。
9段階評価の6というのは「有能なユーザー」と位置づけらています。
IELTS6.0を獲得するのは簡単ではなさそうです。

国山ハセンさんはイラク人の父と日本人の母の間に生まれたハーフです。

一見してハーフかなと思わせる容姿ですよね。

ハセンという名はアラビア語で「美しい」と言う意味があるそうです。

身長もあってイケメンで大学時代はモデルをしていたとか・・・納得ですね。

国山ハセンさん私生活は

国山ハセンさんは2020年2月14日のバレンタインデーに“ナンパ”した一般女性と結婚しています。

ご自分で堂々と“ナンパ婚”と発表しているのは凄いですよね。

実際、2018年頃恵比寿横丁の飲食店でナンパしたようです。

きっともてたに違いありませんが、自らナンパして結婚したと言うからには奥様も美しい方だと想像に難くありません。

そんなハセンさん、今年2月末には、第1子が誕生し、5月には“男性アナの育休”を取得して奥様思いを遺憾なく発揮されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

国山ハセン(@hasen_kuniyama)がシェアした投稿

結婚して、お子様も出来、これから家族を支えていかなければならないハセンさんですが、それ以外に大きな負担もあるそうなんです。

ハセンさんは都内に2部屋、投資用のマンションを所有しており、今年8月には家族で住むための新居として高級マンションの1室を購入しています。投資用マンションも含めて、ローンの総額は1億円超え。

月々の支払いだけでもそれなりの金額になるはず。

というのです。

そんな時、今の仕事を辞めて大丈夫?って人ごとながら思ってしまいますが、前途洋々のベンチャー企業で力を試したいと思われたのかなって思っています。

家族との時間も大切にと考えたのかもしれません。

何はともあれ、前に向かって一歩を踏み出す国山ハセンさんに幸あれ!

おわりに

折角入社したTBSを退社する国山ハセンさんいついて書かせていただきました。

イケメンのハセンさんを見れないのかと思うと少し寂しい気もします。

でもまだまだ若くて人生はこれからです。

新しい世界にチャレンジして欲しいとも思っています。

きっとハセンさんのファンの皆さんはそう思ってることと思います。

素晴らしい未来があることを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました