人間国宝 片岡仁左衛門さんもついに堕ちる 37歳差の不倫

ATTENTION
スポンサーリンク

週刊文春オンラインの「人間国宝の片岡仁左衛門さん(78)41歳女性と2年不倫愛」との見出しが目に飛び込んできました。

え~また不倫の話題?何…片岡仁左衛門さん?今迄浮いた話も無かった仁左衛門さんが…

もう78歳にもなって?でも幾つになってもかっこいいもんね…

そんな思いが交錯しました。

片岡仁左衛門さんプロフィールは

人間国宝

1944年3月14日 生まれ(年齢 78歳)

1966年22歳、小学校1年・2年の同級生で、女ターザンと呼ばれていた元舞妓の博江さんと結婚。

片岡 孝太郎さん、 片岡京子さん、 片岡サチさんの3人のお子さんがいらして孫は片岡千之助さん。
長男片岡孝太郎さん、孫の片岡千之助さんは同じ歌舞伎役者です。

5歳で、本名の片岡孝夫の名で初舞台を踏みました。

身長177cm。長身で細身の身体で、二枚目。
1964年、『女殺油地獄(おんなころしあぶらのじごく)』の与兵衛を好演し、「大阪に孝夫あり」と言わました。

1998年に15代目を襲名。

5代目坂東玉三郎との“孝玉コンビ”は女性を中心にブームを巻き起こしました。

人呼んで「ニザ様」。

肺膿胸に食道亀裂、右肩の腱板断裂と、幾度も闘病生活を強いられましたが、その度に舞台に復帰。

2015年には人間国宝として認められました。

今年6、7月にも帯状疱疹で公演を休演しましたが快復し、この11月には13代目市川團十郎白猿襲名披露公演にも出演します。

この公演の出演者は只者でない人ばかり…

「著名な歌舞伎役者としては珍しく、芸一筋の真面目な人で不祥事が報じられたことがありません」というのが大方の評判でした。

片岡仁左衛門さんの不倫のお相手は

「彼女はいま41歳。タレントの壇蜜似の、色気のある美人です」

文春オンラインより

東北出身のA子さんは元々仁左衛門さんのファンで30歳頃歌舞伎にはまったそうです。

すぐに仁左衛門さんの魅力の虜になったようで、公演に通いつめ結局会社も辞めることになったそうですが、

「松竹大谷図書館などで古い歌舞伎の資料を熟読。さらに東京や大阪、京都の歌舞伎関係者が集う居酒屋やバーに通いつめた」

文春オンラインより

資金が続かないようになり熟女キャバクラで働くようになったそうですが、彼女の熱量は仁左衛門さんにも伝わり

A子さんが最前列に座ると『仁左衛門さんが彼女に視線を送っている』と、話題になったこともある」(ファンの1人)

文春オンラインより

そして彼女は、仁左衛門にアプローチを始めるようになったそうです。


スポンサーリンク


片岡仁左衛門さんと不倫のお相手A子さんの道ならぬ恋は

公演中、毎日、翌日午前中に確実に仁左衛門さんの元に届くよう仁左衛門さんの自宅近くの郵便局から自宅に手紙を送り続け、2019年2月、とうとう彼女の思いが、仁左衛門さんに届いたようです。

「楽屋口で入り待ちをしているファンの前に仁左衛門さんが現れ、A子さんを見つけ『この前、手紙に書いてた質問のことやけどな……』と話しかけたのです。

そして手紙を受け取る際には、小指と薬指で彼女の指を撫でた」

文春オンラインより

ついに、2019年4月、築地川祝橋公園で開催されたお花見に、A子さんは招かれたのです。

凄いですね。ついにですね。

執念の恋ですかね。

こうなると仁左衛門さんも引けなかったのかな…

「A子さんに、仁左衛門さんから話しかけ、親しそうにお酒を飲んでいた。
夜桜を背景に一緒に記念写真も撮っていましたね」(ファンの1人)

文春オンラインより

3月、コロナ禍で歌舞伎座公演も中止となったこの頃、遂に2人はプライベートで会うようになり、彼の日課の自宅周辺のウォーキングに誘われるようになったそうです。

凄いそこまでやるのって思いますが、もう前に進むのみってとこでしょうね。

LINEも交換し、やり取りをするようになる2人。彼女は月に何日もウォーキングに同伴した。

すると、「ウォーキング中に『初めて会った時から惹かれた』と告白されたそうです。

そして公園や人目のつかない緑道の茂みに隠れ、イチャイチャしたり、キスをするように。

文春オンラインより

文春オンラインによると事実関係を確かめるべく、10月28日、渋谷の美容室を出てきた仁左衛門に話しかけたそうなんです。

当初は柔らかく受け答えしていたが、A子さんの名前を出した途端、顔を強張らせた。

文春オンラインより

と言います。

その時、仁左衛門さんはどう感じたのでしょうね。

又この件を知った奥様はどう思われてるのでしょうか?

78歳のまだまだ色気漂う仁左衛門さん、A子さんとはどうするつもりでしょうか?

晩年の恋を全うするのでしょうか?

おわりに

片岡仁左衛門さんの不倫につい文春オンラインを参考に書かせていただきました。

老いらくの恋と言ってもまだまだ色気漂う男っぷりの仁左衛門さん。

A子さんの気迫に負けたのでしょうか?

37歳も年が離れているからこそ心が動いたのでしょうね。

この恋をエネルギーにして益々芸に磨きがかかるのですかね。

この不倫の行方を確かめたい気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました