覚悟の違い? 元KAT-TUNの田口淳之介と田中聖さん

ATTENTION
スポンサーリンク

11月21日、元KAT-TUNの田口淳之介さん(36)が、15年もの間交際・同棲してきた小嶺麗奈さん(42)との同棲を破棄した、と「FRIDAYデジタル」が報じています。

田口淳之介さんと小嶺麗奈さん

田口淳之介さんは2016年にKAT-TUNを脱退し、ジャニーズ事務所をも退社し、個人事務所を設立しました。

田口淳之介さん自身が社長を務め、役員の1人には小嶺玲奈さんの名がありました。

小嶺玲奈さんは3年B組金八先生でブレイク、その後2012年に芸能界を引退しました。

20歳頃に大麻に手を出し、29歳頃再び使用、逮捕されるまで続けていたことが明らかになっています。

小嶺玲奈さんはマネジャーとして田口淳之介さんを支えていました。

KAT-TUN時代は、事務所が負担していたとは言え、家賃が月100万円ほどの豪華なマンションで同棲生活をしていたようですが、独立してからは、月10万円くらいのところにダウンしたにも拘わらず小嶺麗奈さんは文句一つ言わなかったとか。

そんな献身的な小嶺麗奈さんと離れず、頑張ってきました。

田口淳之介さんの覚悟

ただ、小嶺麗奈さんの交友関係は “黒い噂” が絶えずあって遂には、2019年5月自宅兼事務所で同棲していた2人は逮捕されました。

田口淳之介さんは小嶺麗奈さんから大麻の影響を受けたことも裁判で明らかになっています。

2019年10月懲役6ヶ月・執行猶予2年という判決でした。

2019年6月7日の保釈時にはマスコミを前にして、
「ファンのみなさま、関係者のみなさまに多大なるご迷惑をかけてしまいました。金輪際、大麻などの違法薬物、そして、犯罪に手を染めないことをここに誓います」
といった謝罪の言葉を述べ、両手、両膝と額を地面につけて、土下座したのはあまりに有名な話しです。

そんな姿に、嘘っぽいとか演出のしすぎとかの声が噴出しました。

それから2年半が経ち、今年3月にはプロの麻雀士のテストに合格しその方でも活動を始めていて悪い関係を断ち切っているようです。


スポンサーリンク


15年もの間同棲をし、本人も『小嶺さん以外の女性との未来は考えられない』とまで思っていた小嶺麗奈さんとそう簡単に別れられないのではとは思うものの現在の田口淳之介さんからは2019年6月7日の覚悟は生きているように感じるのです。

田中聖さんの荒んだ様子

そこで思うのは同じ元KAT-TUNの田中聖(たなか・こうき)さんのことです。

2013年9月にジャニーズ事務所から度重なるルール違反行為があったとして専属契約を解除され、KAT-TUNを脱退しました。

2022年2月、覚醒剤取締法違反(使用・所持)などで逮捕され、執行猶予つきの有罪判決を受けたのですが、その直後の6月にも覚醒剤取締法違反(所持)で現行犯逮捕され、現在公判中です。

そしてそれ以前に雑誌FLASHは田中聖さんの荒んだ生活を目撃していました。

ドレッドヘアをなびかせ、千葉県内のラブホテルから出てきた田中は、フロントでもたつく女性には見向きもせず、そそくさとその場を去ってしまう。遅れて出てきた女性は一瞬彼を探し、遠くに離れた彼の背中を駆け足で追いかけていった。

女性の友人いわく、「ホテル代は彼女が払い、そのうえ、彼と会うたびにお金を渡しているんです。30万円渡したこともあると聞きました」と言うのだが……。

後日、田中と一緒にホテルから出てきた女性を直撃すると、田中にお金を渡していることについて、「そうですね。すみません、これ以上はちょっと……」と話すのだった。

FLASHより

上記の話しからも田中聖さんの前向きな姿勢は見受けらません。

現況から脱出するには、他の人から大袈裟で嘘くさく思えるくらいの覚悟と実践が必要かなと思えます。

田口淳之介さんの覚悟が本物でありますように今後を見守っていきたいです。

おわりに

今回は元KAT-TUNの田口淳之介さんとそのお相手の小嶺麗奈さんそして田中聖さんについて書かせていただきました。

田口淳之介さんが15年もの間同棲してきた小嶺麗奈さんとの関係を破棄したことはホントかウソなのかは知るよしもありません。

ただ、田口淳之介さんが前を向いて歩こうとしているのは確かなことに思えます。

そこが田中聖さんとの違いに思えます。

それは覚悟の違いなのではと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました