お出かけスポット

お出かけスポット

宝塚「花のみち」と言われる訳は?

宝塚「花のみち」は阪急宝塚駅から宝塚大劇場に向かう歩道です。 中央に歩道、両側に車道が有り宝塚のイメージを象徴する道です。 もう「花のみ」ちが出来て100年近くなるんですね。 この道を歌劇を見る皆さんが100年...
お出かけスポット

宝塚歌劇の魅力

宝塚歌劇の歴史については前のブログで書かせていただきました。 宝塚歌劇をまだ観たことのない方でも一度その魅力を知ったらハマってしまう方が続出とか・・・ それほど宝塚歌劇は人を魅了する何かを持っているようです。 今回はその魅...
お出かけスポット

陽春園 園芸愛好家を牽引

宝塚市は全国的に植木の街として有名で、中でも山本地区は植木屋さんがとても多く、園芸振興施設としてのあいあいパークも存在しています。 そんな植木産業が盛んな山本地区の中でも特に有名な陽春園は園芸を愛する人たちにとってはとても心強い存在で...
お出かけスポット

清荒神清澄寺参道ワクワク感!

清荒神清澄寺については清荒神清澄寺なぜ神と寺の名が付いているのでしょうに書かせて頂きました。 今回は阪急清荒神駅前から清荒神清澄寺までの参道について書かせて頂きます。 清荒神清澄寺参道は山門まで約1.2km、ゆっくり歩いて30分...
お出かけスポット

宝塚 あいあいパーク何故英国式で造られたのでしょう?

宝塚山本地区は日本の3大植木生産地(他は福岡県久留米市・埼玉県川口市)の一つとして知られています。 約1000年の歴史を持ち、今なお全国花き植木産業界をリードし続けています。 最近ではガーデニングに関心を持つ人々が増え、その需要...
タイトルとURLをコピーしました